プロフィール

フォトアルバム
スタッフ

旬彩料理『てん』
オーナー料理長です。

お酒大好き!
料理バカです。

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

« 2011年3月 | メイン | 2011年5月 »

2011年4月

2011年4月27日 (水)

春・はる・ハル!!!

当店、信州から野菜を仕入れていますが

先週辺りから信州の山にも

春が訪れたようですwink

色々入荷し始めましたsign01sign01

新たまねぎや極太なアスパラ、新じゃがいも。

そして“天然”の山菜たちheart01

たらの芽やふきのとう、タンポポやヨモギなど。

色々な料理に使っていますのでお楽しみにgood

なおゴールデンウィーク中、5月2日までは無休で

ランチより通常営業致します。

3日~5日の3日間は

お休みを頂きます。

それではご連絡ご来店お待ち致しておりますbleah

2011年4月22日 (金)

現状・・・

先週も少し書き込んだのですが

色々な場面で“東北のお酒を・・・”

という動きが活発で現状酒屋さんは

東北の地酒が品薄や在庫ゼロになっています。

良い動きであると思うのですが

注文が殺到しすぎて逆に

困っている一面もあるようです。

また、あまりに東北のお酒に集中するため

他の地域の酒蔵さんで体力の無いところは

廃業に追い込まれそうな所もあるようです。

なので“東北の地酒フェア”は開催しません!

何か違う形でG・W明けにでも

開催しようと考えています。

重要なことは経済が回る、お金が回るという事だと思うので

今宵もガブガブ飲みたいと思いますsign02

それではご連絡、ご来店をお待ち致しております。


2011年4月13日 (水)

う~~~ん・・・・・


今回の震災で色々な場面で

自粛モードを感じることが多いですが

花火大会や三社祭まで本当に

自粛すべきなのでしょうか???

私の頭では正直理解できません。

わからないことも無いのですが

中止や自粛することによって

マイナスな経済効果や世の中の風潮を考えると

はたして本当に必要な措置だったのでしょうか。

賛否両論あるのでしょうが

正直あったまきました!

という事で、当店だけでも何か“お祭り事”ではないですが

何かイベントを行おうと思案中です。

実は当店主催でお花見会を

行おうかとも悩んでいたのですが

いかんせん天気次第の行事になってしまうので

行いませんでした。

ただ今必死に思案中です!

何か良い案がありましたらお教え下さい。

最近度々お客様から言われる

“東北の地酒を・・・・”ってことも多いので

“東北地方地酒フェア”を

やけっぱち価格で~~~などが良いですかねsign02sign02sign02

ちなみに、例年通り色々な季節の地酒入荷していますよ~~sign01sign01

さあ、今夜も飲むぞsign01sign01sign01

それではご連絡、ご来店をお待ちしております。

2011年4月 6日 (水)

賛否両論

今回の震災で

色々なところで影響が出ていますが

皆様いかがお過ごしでしょうか。

震災後、歓送迎会やお花見を中止

される事が多いようです。

十分お気持ちは理解できるのですが

あまりにも過度な自粛ムードを

感じる事もあります。

ここ最近になってやっと

“あまりにも自粛、自粛・・・・だと日本の経済が回らない”

と言う声を聞くようになってきました。

震災数日後から個人的にはそう感じ

悪い流れにならなければ良いな・・・・

と思っていたのですが。

私たち飲食業界では

既にマイナスな事が起こり始めています。

お店の閉店や人員整理など・・・・

また、例えば当店でも力を入れている

日本酒の業界でも色々な所で

よろしくない事が。

被災地にあった酒蔵さんは

甚大な被害をうけたのですが

そうでない酒蔵さんも

自粛ムードによって出荷量減、

さらに被災地の取引先の酒屋さんが

被害を受けていて出荷が出来なかったり

飲食店が営業できない事によって

出荷減になっているそうです。

このままだと二次的な経済被害が

日本全体の色々な業界で増すばかりだと思います。

多少の不自由があっても

普段通りの生活が送れる者は

普段通りの経済活動をすることも

復興のひとつだと思います。

私が自分でお店を経営しているから

強くそう感じるのかも知れませんが

このまま、あまりにも過度な自粛ムードが続くと

色々な業界で廃業や規模縮小によって

雇用が減り職を失う人々が増加する事が

懸念されます。

私の店一軒での力は

ほんの微々たるものですが

海産物や農作物そして色々なお酒を

消費する事によって

下向きなムードを

上向きとは言わないまでも

前に向かって行きたいと思います。

そういうことも大事な一つかと思います。

最近がんばりすぎて

お客様より酔っ払っている事も多々ありますが・・・・・

皆で色々な物を消費、経済活動をして

被災地の産業や、ひいては

日本全体の色々な産業を盛り立てて

復興して行きましょう。

それではご連絡ご来店を

お待ちしております。

旬彩料理 てん 渋谷道玄坂上店 のサービス一覧

旬彩料理 てん 渋谷道玄坂上店